Nuke memo: 除染の問題点

ヒマワリで除染だめ? NPOが異例の見解 」(オルタナ 2011年8月31日 12:26)

放射性セシウム除染が困難な理由(70万アクセス)」(院長の独り言 2011年9月1日 22:19)

放射能ビジネスで、経団連・米倉会長と原発メーカーGEが固い握手をしている」(ざまあみやがれい! 2011年9月8日 18:15)

児玉龍彦センセは、御用学者?それとも工作員?」(美と健康のブログ  「実は・・・」 本当のところ 2011年9月15日 09:15)

ヒマワリやっぱり除染効果薄、農水省発表」(オルタナ 2011年9月15日 10:03)

ニューヨークタイムズ: 訳の分からない放射能除染 (記事全訳)」(EX-SKF-JP  2012年2月18日)

驚愕のノンフィクションin郡山」(痛かったニュース(ノ ∀ ` )  2012年2月19日 12:33)

南相馬市の400億円の除染利権と東大の児玉教授の関係。一押し企業が、利権獲得に大成功してて分かりやすすぎる。」(たむごんの白熊ニュース  2012年2月24日 20:24)

除染利権に群がる疑惑の人たち、児玉教授、西山ハゲもおるでよ。」(原発はいますぐ廃止せよ 2012年2月25日 15:41)

児玉龍彦 除染は福島で無理と認識」(たむごんの白熊ニュース 2012年3月19日 21:07)

【専門家集団の模索4】効果的な除染「限界」 新技術確立は長期化」(福島民報 2012年3月26日 12:59)

除染で守られるモニタリングポスト」(放射能メモ  2012年7月16日 17:23)

「暴力団が除染講習会に潜り込み資格取得 儲かる除染作業参入」(NEWSポストセブン  2012年7月31日 16:00)

建設会社にとって除染ほどおいしい仕事はない」(ずくなしの冷や水 2012年10月11日 22:30)

「「除染後も高線量」「多くの市民、今も重度汚染地域に」/CRIIRAD研究所(12月5日)」(フランスねこのNews Watching  2012年12月7日 23:11)

岩手の圃場・牧草地除染後 6.5%が基準値超える (内部被ばくを考える市民研究会  2013年1月2日)

「手抜き除染」横行 回収した土、川に投棄 (朝日新聞デジタル  2013年1月4日 05:46)

「先行除染も手抜き」 福島第一原発周辺の作業員証言 (朝日新聞デジタル  2013年1月7日 00:23)

「福島、除染作業員の宿舎全焼 3人重軽傷」(47NEWS  2013年1月7日 21:41)

「沈黙続ける石原環境相 手抜き除染発覚の日、登庁せず」(朝日新聞デジタル  2013年1月11日 22:29)

「東電、除染費用105億円余未払い 国が請求、立て替え」(朝日新聞デジタル 2013年3月22日 03:01)

《玄侑宗久氏の「”除染”に思う」に使われた詭弁について》」(Togetter 2013年5月3日 00:10)

南相馬市長とゼネコン業者の大宴会 そして南相馬市の除染作業の殆どを請け負った竹中工務店の席に児玉龍彦教授席」(日々雑感 2013年5月7日 13:45)

「除染に群がる暴力団 給料ピンハネ、税金を資金源に」(朝日新聞デジタル 2013年5月6日 11:37)

「政府、再除染認めぬ方針 自治体に非公式伝達 説明ないまま政策転換」(朝日新聞デジタル 2013年6月16日)

アメリカの除染の専門家が明らかにする、本当の汚染状況【人の手によって作られ、人の手により悪化していく福島の危機】〈第2回〉」(星の金貨プロジェクト 2013年6月19日 00:00)

街の“回復”と進まない除染 「原発難民」再訪記(その1)」(JBpress – 烏賀陽弘道 2013年7月2日)

デモクラシーを厭うて科学に逃げる」(Togetter 2013年7月4日 03:43)

「少年に除染させた疑い、再逮捕 原発20キロ圏内、企業社長2人」(47NEWS 2013年7月31日 13:00)

放射性廃棄物はどこへ-フランス」(院長の独り言 2013年8月22日 23:59)

不可能な除染に大和魂でしがみつくフクシマ」(院長の独り言 2013年8月26日 19:39)

「年間5ミリシーベルト以上の地域は強制避難地域なんだ!除染なんかできないんだ!」そもそも総研8/29(動画・内容書き出し)」(みんな楽しくHappy♡がいい♪ 2013年8月29日 18:39)

「除染終了 報告来ない 「家の線量は?」戸惑う住民」(東京新聞 2013年9月2日 朝刊)

「除染に作業員を違法派遣、元暴力団幹部ら逮捕」(読売新聞 2013年10月7日 23:51)

宮城県警 除染事業に違法派遣の疑い 元暴力団幹部ら逮捕 (河北新報) 除染事業に巣食う暴力団もしっかりコントロールしてほしい。」(一般社団法人環境金融研究機構 2013年10月8日 11:31)

「東電、除染費用支払い拒否 74億円、国は黙認」(朝日新聞デジタル 2013年10月27日 05:30)

「除染下請けに東電系企業 税金で肩代わり 利益は還流」(東京新聞 2013年11月7日 朝刊)

【原発】「放射能ガラクタ」を民家の庭に不法投棄 ~除染の闇~」(語られる言葉の河へ 2013年12月7日)

【除染】週刊朝日が「汚染水をそこらへんの田畑にぶちまける」手抜きマニュアルを入手」(低気温のエクスタシーbyはなゆー 2013年12月11日 07:57)

綺麗に除染が完了した3号機周囲」(院長の独り言 2013年12月13日 20:29)

「汚染土、児童公園で保管 福島県「不適切な管理だった」」(朝日新聞デジタル  2013年12月16日 11:50)

「除染土:公園に保管袋で放置 福島県ずさん管理」(毎日新聞 2013年12月16日)

<狂っている証拠>子どもが遊ぶその下に・・・郡山市児童公園に放射能汚染ゴミを埋め捨てFRIDAY12/27」(みんな楽しくHappy♡がいい♪ 2014年1月3日 19:25)

<東京オリンピックと避難解除>早く帰ってくれば保証金を上乗せして出します12/31報道するラジオ(文字起こし)」(みんな楽しくHappy♡がいい♪ 2014年1月4日 13:46)

福島の除染業者が井戸を壊し井戸の中に除染した汚染草木を落とすもそのまま報告せず環境省もすぐに公表せず。業者の名前も伏せたまま。」(みんな楽しくHappy♡がいい♪ 2014年1月9日 17:51)

福島除染ボランティアによる被曝被害は、すべて自己責任」(院長の独り言 2014年1月21日 20:49)

郡山市発注の除染事業で「使途不明金」が3億円以上」(低気温のエクスタシーbyはなゆー 2014年3月19日 16:06)

「内閣府請求15億円のみ 東電除染費1800億円肩代わり」(東京新聞 2014年4月23日 07:06)

山村に出現した核ごみのピラミッド いまなお続く除染作業」(JBpress – 烏賀陽弘道 2014年5月15日)

【要精査情報】福島の除染利権と地元政界の癒着を名指しで告発するYouTube動画がアップされた」(低気温のエクスタシーbyはなゆー 2014年6月5日 20:58)

<除染しても線量下がらず>除染目標値 毎時0.23から0.4~0.6マイクロシーベルトに引き上げ 環境省と福島4市」(みんな楽しくHappy♡がいい♪ 2014年6月7日 07:36)

除染目標 後退の動き 1ミリの毎時換算値甘く / 東京新聞」(瀬戸の風 2014年7月4日 01:23)

福島中間貯蔵施設 泥沼 「口先ばかり」 / 東京新聞」(瀬戸の風 2014年7月28日 02:54)

除染で破壊される里山の生態系 村民がいなくなった飯舘村の現在」(JBpress 烏賀陽弘道 2014年8月7日)

「福島の3市町村 家の中の線量 外と変わらず」(東京新聞 2013年8月19日)

「除染作業員の診断書偽造 下請け「こちらで用意」」(東京新聞 2014年8月19日 07:10)

「田村市の除染、作業員の健診怠る 横浜の業者、診断書偽造か」(東京新聞 2014年8月19日 12:58)

1147.腐海に沈んでいく双葉町」(院長の独り言 2014年8月28日 20:58)

1.「福島県の被災者/除染」岩路ディレクターのブログより」(みんな楽しくHappy♡がいい♪ 2014年9月4日 11:48)

<庭に埋められた除染ゴミ>「放射線量がどうのこうのとか、土壌汚染がどうのこうのとか考えていませんよ」8/13報道ステーション(内容書き出し)」(みんな楽しくHappy♡がいい♪ 2014年9月8日 08:25)

「除染作業員の健康診断書偽造か 福島の病院が告発へ」(東京新聞 2014年10月2日 19:53)

田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞」(瀬戸の風 2014年10月25日 02:48)

「福島、除染作業員の診断書偽造か 労働安全衛生法違反の疑い」(東京新聞 2014年11月11日 20:34)

1221.スローモーションの核戦争「減らない環境セシウム」」(院長の独り言 2014年11月22日 21:24)

「15歳に除染作業させた疑い 建設会社の専務逮捕へ」(朝日新聞デジタル 2015年2月18日 04:01)

1250.18歳未満禁止の除染作業があっても福島県は、安全で、なんの健康被害も起きません。」(院長の独り言 2015年2月20日 20:35)

<まやかしの除染基準> 環境省が示す年間1mSv=1時間0.23μSv」(みんな楽しくHappy♡がいい♪ 2015年3月18日 08:30)

東電 除染費用払わず 市町村分 2%のみ / 東京新聞」(瀬戸の風 2015年4月9日 06:34)

除染で使ったマスクや手袋を投棄 コンビニ店頭のごみ箱に」(みんな楽しくHappy♡がいい♪ 2015年10月28日 19:18)

国が、福島の住民の生活圏からたった20m離れただけの森林の除染は全部あきらめた。」(Everyone says I love you ! 2015年12月21日)

除染費など 東電に未請求4800億円/福島原発事故 会計検査院が報告」(しんぶん赤旗 2016年5月10日)

除染土を公園造成に再利用の環境省案 除染=移染が暴露 化けの皮剥がれる仮装復興」(農業情報研究所 2017年3月27日)

「除染」のはずが…ゼネコン幹部の実家で草むしり」(FNN 2017年12月11日 20:06)

福島除染「手抜き」汚染土詰めた二重袋内袋を閉めず 1000袋発見不正横行か/ 東京新聞」(瀬戸の風 2018年1月7日 15:02)

【清水建設の除染下請け企業】役員報酬43億円!!除染の契約額が1.3倍に膨らんだ理由!?」(空手ヲタと人間は共存できる 2018年3月1日)

除染後も深刻な高線量、グリーンピース調査 国の除染作業で賃金不払い、違法労働も横行 | 原発再稼働の是非」(東洋経済オンライン 2019年3月26日)

【HBO!】ベトナム人技能実習生、除染作業と知らされずに従事。福島県の会社を提訴」(ハーバー・ビジネス・オンライン 2019年9月5日)

環境省が秘密裏に進める「汚染土で野菜栽培」 – 大島堅一」(論座 – 朝日新聞社の言論サイト 2020年08月30日)

「福島の原発周辺での除染 2%で効果確認できず 会計検査院(毎日新聞)」(Yahoo! JAPANニュース 2021年5月26日 17:00) ※「除染作業が行われた福島県の原発周辺の約1万2800カ所で、除染後の線量が除染前の数値を下回らず、除染の効果を確認できなかったことが会計検査院の調査で判明した。環境省のガイドラインなどは、除染作業後に線量調査を行う時期を定めておらず、検査院は26日、除染効果を統一的に確認できる手法の検討などを同省に求めた。」

ゲンさんの画帳