Nuke memo: 放射能汚染瓦礫の処分問題

● 『日本が“核のゴミ捨て場”になる日 (震災がれき問題の実像)』 沢田嵐・著 (旬報社) 2015年

「ドイツ放射線防護協会が、日本政府の食品、がれき処理の“希釈処理”は国際合意違反と、撤回を警告(FOE Japan)」(Finance GreenWatch  2011年12月7日)

「東京で放射能汚染ガレキを焼却しても大丈夫」との実験結果に不審な点」(低気温のエクスタシーbyはなゆー  2012年2月1日 02:57)

田中康夫「にっぽん改国」 笑止千万!「みんなの力で瓦礫処理」」(日刊ゲンダイ 2012年3月8日)

誰にでも理解できる「瓦礫の広域処理が許されない12の理由」」(みんな楽しくHappy♡がいい♪  2012年3月14日 13:11)

黒松内町は、震災がれきの受入れをいたしません。」(黒松内町公式サイト 2012年3月20日)

バグフィルタメーカー『放射性物質を除去できない』と回答」(脱原発の日のブログ  2012年3月24日 16:29)

もう騙されない(○`ε´○)ノ 「ガレキ広域処理 6つのウソ」」(みんな楽しくHappy♡がいい♪  2012年3月30日 11:22)

「がれき拒否」 札幌市長,決断の理由 」(緊急  2012年4月26日 05:21)

「がれきの受け入れは出来ません 【理由】」」(岐阜県高山市市長・くにしまみちひろ氏 2012年4月26日)

ガレキ焼却で利権をばらまくA級戦犯・南川秀樹 環境省事務次官」(2012年6月)

がれき広域処理の合理的根拠なし 合同調査チーム緊急速報 青山貞一・池田こみち・鷹取敦・奈須りえ」(Alternative Media 2012年6月3日)

Japan’s Latest Nuclear Crisis: Getting Rid of the Radioactive Debris.” The Atlantic, June 4, 2012.

がれき広域処理の合理的根拠なし」(独立系メディア E-wave Tokyo  2012年6月8日)

Eco-Model City Kitakyushu and Japan’s Disposal of Radioactive Tsunami Debris.” The Asia-Pacific Journal: Japan Focus, June 11, 2012.

「被災地がれき受け入れ断念/土庄町、自然公園法に抵触」 (四国新聞 2012年6月14日)

ひなん者お話しの会」(6月21日(木)北九州市民の記者会見内容)

世田谷区の清掃工場で水銀とアスベストが相次いで検出され、女川のがれき焼却が中止になる」(Togetter  2012年7月20日 00:15)

【衝撃!】瓦礫拡散利権構造の全貌が見えた!」(原発問題  2012年7月27日 16:05)

被害地に瓦礫はなかった、壮大なフィクションだった」(エビデンスに基づく考察  2012年7月30日 04:05)

橋下さんの無責任さ、不勉強さがよくわかる・・・。 ガレキ広域処理の説明会で大阪市民「モン=モジモジ氏」の全身全霊をかけた質問に一切答弁できずに逃亡する橋下市長」(@動画  2012年8月30日)

宮城のがれきを北九州に運んだコンテナ船「ASHIYA(あしや)」について調べたまとめ」(Togetter  2012年9月16日 07:18)

北九州市瓦礫焼却と同時に 「ツイッター監視」スタート 予算1200万円」(ざまあみやがれい!  2012年9月18日 21:43)

プロメテウスの罠が暴く「がれき広域処理」世論の作り方 電通・博報堂のメディアコントロール」(ざまあみやがれい!  2012年9月19日 12:43)

【追記アリ】プロメテウスの罠が暴く津田大介を用いた「がれき広域処理PR」の裏側……環境省と博報堂によるメディアコントロール」(ざまあみやがれい! 2012年9月23日 20:44)

焼却炉のフィルターをくぐり抜ける放射能 拡大する管理なき被曝労働(1)」(ダイヤモンド  2012年10月25日)

橋下市長の「瓦礫焼却で健康被害はない」に対しての分子細胞生物学者の見解」(細々と彫りつける  2012年11月10日 13:47)

ものすごく簡単な「がれき」と「お金」のはなし」(あざらしサラダ(愛知県がれき 受け入れ問題) 2012年11月20日 12:24)

新潟市 明日の試験焼却中止へ 公害防止協定を順守」(Merx  2012年11月26日)

東京都知事候補にガレキ広域拡散受入れについて公開質問&回答。大阪試験焼却は夕刻まで注意。」(木下黄太のブログ  2012年11月30日 00:18)

がれき利権と除染利権と帰還推進セットになっている」(脱原発の日のブログ  2012年12月7日 2:50)

―見えてきたがれき広域化の違法構造- 環境ジャーナリスト青木泰」(あんくら島田のブログ  2012年12月9日 23:01)

焼却炉と「がん死」の関係が証明された」(WONDERFUL WORLD  2012年12月12日 18:26)

瓦礫広域処理で大切なこと・心配なこと・考えてほしいこと」(細々と彫りつける  2012年12月15日 13:40)

がれき焼却灰にストロンチウム90」(みんな楽しくHappy♡がいい♪  2012年12月22日 20:38)

神奈川のがれき受け入れ阻止、成功!」(WONDERFUL WORLD  2012年12月23日 11:58)

【吸入被曝】震災がれき広域拡散受け入れ自治体マップ~追加で被曝進行中」(いのち・未来うべ  スタッフブログ  2013年1月3日 14:35)

【重要・拡散希望】瓦礫広域処理の終焉」(あざらしサラダ  2013年1月10日 19:17)

「がれき激減で、広域処理の大半が3月末で打ち切り」(東京新聞 2013年2月11日)

破たんした瓦礫処理 「絆狂騒曲」は何だったのか?」(田中龍作ジャーナル 2013年2月12日 23:34)

放射能・がれき問題で迷走する維新の人々の迷言をまとめる」(細々と彫りつける 2013年3月14日 18:05)

大阪のガレキ陳情書をゴミ箱に捨て、せいせいしたとブログに載せた、井戸まさとし51才・維新の会議員」(ウィンザー通信 2013年3月29日)

今度は地元の反対で断念していた香川県の産廃汚染土壌を船でわざわざ北九州に運んで焼却」(泣いて生まれてきたけれど 2013年3月29日)

「「がれき広域処理の交付金が、がれきを受け入れていない自治体に交付されていた」:岩上安身氏」」(晴耕雨読 2013年6月14日)

【知らない市民を騙すな】下水処理場やごみ焼却場の排ガス検査の不検出は信用できません!【ND詐欺】」(ブログ「風の谷」 再エネは原発体制を補完する新利権構造 2013年6月16日 21:38)

放射性物質、適用対象に 環境関連4法が成立」(日本経済新聞 2013年6月17日 21:54)

ツイッターとFBで妨害され続ける某記事」(日々物語 2013年6月24日 23:29)

大変だ!自治体が放射性廃棄物の受け入れを拒否できなくなる法改正案が衆議院をコッソリ通過」(泣いて生まれてきたけれど 2013年6月25日)

震災がれきの搬出作業 今月末までに終了する見通し」(チューリップテレビ 2013年7月17日 17:14)

北九州震災がれき問題を振り返る(前編)~本当の目的は、環境省からの補助金だった~」(こうのみなとジャーナル 2013年7月19日 02:16)

必要性が全くなかった広域がれき処理」(院長の独り言 2013年12月14日 17:51)

【焼却:下水汚泥・除染廃棄物・放射能汚染物】 「放射性汚染物を市民の生活圏で焼却処理をするという、世界でも例のない試み」福島原発告訴団3/1(文字起こし)」(みんな楽しくHappy♡がいい♪ 2014年3月7日 10:01)

<作業員の証言1>「福島第一原発施設内に焼却設備を今つくっています」9/12報道するラジオ(文字起こし)~今年9月だけで柏崎刈羽原発の焼却設備では不適合GⅢグレードがなんと3件も!!」(みんな楽しくHappy♡がいい♪ 2014年9月14日 18:12)

今度は手付かずだった「福島の放射能汚染瓦礫、除染放射性廃棄物」が全国に拡散される! – 中間貯蔵施設「国の責務明確化」で合意、の意味とは –」(原発問題 2014年9月21日 18:55)

<岩手県一関市>放射能に汚染された牧草→ペレット加工→焼却」(みんな楽しくHappy♡がいい♪ 2014年10月22日 10:17)

「仮設焼却炉の巨大利権 「復興」隠れ蓑に環境省+メーカー一体(ピープルズニュース)」」(脱原発の日のブログ 2015年1月4日 21:34)

1264.事実を書いたマンガ「美味しんぼ」に「エビデンス」を要求した放射線影響協会」(院長の独り言 2015年3月24日 20:37)

汚染土壌の再生利用は世界に前例の無い一大ナショナル・プロジェクト」(OSHIDORI Mako&Ken Portal / おしどりポータルサイト 2016年4月7日)

ゲンさんの画帳