Adobe Stock の PNGファイルについて

こんにちは。タムラゲン (@GenSan_Art) です。

今回は、Adobe StockのPNGファイルについての個人的なメモです。

Adobe Stockをご利用している方は既にご存知と思いますが、10月頃からAdobe StockはPNGファイルの取り扱いも開始しました。

Adobeからの公式発表はこちらになります。

透明部分が含まれている PNG ファイル
PNG ファイルの詳細、透明部分が含まれている PNG が必要とされる理由、Adobe Stock に提出するための技術要件と手順について説明します。アイデアやヒントになる例もご紹介します。

ただ、実際に作品を投稿する側としては、どのように投稿すれば良いのか少々把握できない点もありますので、私なりに確認してみました。

先ず、次のイラストをご覧ください。

2023年 卯年 年賀状 イラスト素材 | Adobe Stock | ストックイラスト | JPEG / PNG / EPS

2023年 卯年 年賀状 イラスト素材 | Adobe Stock | ストックイラスト | JPEG / PNG / EPS

2023年 卯年 年賀状 イラスト素材 | Adobe Stock | ストックイラスト | JPEG / PNG / EPS

これらは、Adobe StockがPNGを取り扱うことを私がまだ知らなかった9月に投降して採用されました。従来の通り、EPSとJPEGのデータを各作品のファイルに入れて、圧縮したデータを投稿しました。

採用後に確認すると、EPSとJPEGに加えてPNGでも購入可能となっていて驚きました。7月以前に投降した白い背景のイラストはPNGにはなっていませんでしたので、恐らく9月頃からPNGファイルが自動作成されるようになったのかもしれません。

という訳で、白い背景のイラストをEPSとJPEGで投稿してPNGも作成されるのか、PNGで投稿しないとPNGにならないのか試験的に投稿してみました。

こちらのイラストはPNGのみで投稿しました。

水玉模様のフレーム グリーティングカード | Adobe Stock | ストックイラスト | JPEG / PNG

言うまでもなくPNGファイルとして採用され、JPEGファイルも自動作成されていました。

こちらのイラストは再び従来通り、EPSとJPEGのデータを各作品のファイルに入れて、圧縮したデータを投稿しました。(因みに、EPSとJPGとPNGの同時投稿や、EPSとPNGの同時投稿はNGのようです)

水玉模様のフレーム グリーティングカード | Adobe Stock | ストックイラスト | JPEG / PNG / EPS

採用後に確認すると、やはりEPSとJPEGに加えてPNGでも購入可能となっていました。

これらの結果から、背景が白いイラストならば、PNGファイルは勿論、EPSとJPEGのファイルを圧縮して投稿する従来の方法でもPNGファイルが自動作成されるようです。

今後もイラストを投稿していきながら、確認していこうと思います。

※ 尚、拙記事の内容は個人的な体験と意見ですので、正確な情報はご自身でご確認ください。

コメント